緊急情報

各種計画・資料

秋田駒ヶ岳火山防災協議会

   秋田駒ヶ岳は、秋田・岩手両県に跨る活火山です。1970~71年に溶岩流を伴う噴火が発生しています。

 平成27年の活火山法改正により、平成28年3月に、秋田県及び岩手県、関係市町村等で構成される「秋田駒ヶ岳火山防災協議会」が設置されました。

噴火警戒レベル

  秋田駒ヶ岳では、平成21年10月に噴火警戒レベルの運用を開始しました。
  下記リンクよりダウンロードできます。

 ・噴火警戒レベル【PDF】(気象庁HPより)

避難計画

 平成27年12月に、秋田駒ヶ岳の避難計画を策定しました。
 下記リンクよりダウンロードできます。

 ・避難計画【PDF】

火山防災マップ

 秋田駒ヶ岳の「火山防災マップ」は、平成15年2月に作成・公表され、その後の避難計画に反映されています。
  下記リンクよりダウンロードできます。

 ・火山防災マップ【PDF】 

 

ページのトップへ